BLOG

考え抜くことの重要性

 

先日の朝の情報番組のひとつのコーナーでauのCMなどを手がけられているCMプランナーの篠原誠さんのインタビューを拝見いたしました。

 

auのCMといえばあの三太郎CMです。

 

篠原さんのインタビューで「どのようにおもしろい発想を生み出しているんですか?」という問いに対しての返答が、当たり前だけどそうだよなと思わせられました。

 

篠原さんの発想の生み出し方はシンプルで「ゴールをまず決めて、そのゴールに向かって考え、考え、考え抜くこと」だそうです。

 

一流のクリエイターの方でもやってることって一緒なんだなと思いました。

 

 

でも、この”考え抜く”ってどこまで出来ているんだろうと自問をしたときに、まだまだ考える余地があるんじゃないかなと気付かされました。

結構、考え抜くってやっているようで難しいですよね。

 

私も偉そうなことを言えないですが、お仕事をさせて頂く中で、いろいろなサイトをみて「こういうのはどうかな?」「このアイデア面白そうだな」とデザインを考えていきいます。

でも、いざ形にしようとするとなかなかうまくまとめることが出来ずに、行き詰まることも多々あります。

 

その時に、

まーここまで考えたからこのデザインでいこう」と思うのか、

もっといいアイデアがあるかもしれない」と考え、再考するのかで結果が大きく違ってきます!

 

篠原さんもインタビューの中でおっしゃっていました。

 

考え、考え、考え抜いて作ったものは魂が入り、相手に伝わるものだ」と

 

本当にそうだと思います。

 

見えない部分だけど、考え抜くって簡単なようで、難しく、とっても重要なことです。

 

 

今後も、ホームページ制作を通して多くの方々とお付き合いをさせて頂く中で、

ホームページを通して何が出来るのか」を考え続けゴールに向かって答えを導きたいと強く思いました。

 

 

さー!一生懸命仕事しよう!

 

ホームページでお困りならまずニコイチ(2ico-1chi)ご相談下さい。

  • カテゴリー